スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の里山づくりが始まっています

101130
ほんとに、いわきって広いなと思います。海あり山あり平あり。

田人の山林に自分たちで手を入れながら、山ぼうしと紅葉の里山づくりを「みつ花の里」さんがブログを始められました。<ブログはこちら

還暦から、ほぼ毎日山林へ手を入れられています。そうなるとどうなるかというと、鬱蒼としていた山林に日が入り、雑草や伸び放題の枝でごちゃごちゃした感じが、スッキリと別世界になるのは驚きです。月に1、2度私も里山へお邪魔するのですが、刻々と山林から里山へ変化していることが感じられます。

自然はそのままではやはりそのままの自然で、人が手を入れることで、より心地よさや美しさみたいなものが育つんだなあということが変化を見ていると分かります。

289号からちょっと森の中へはいいただけなのですが、静かで、紅葉で(もう終わりですが)、癒されます。これからこの里山がどう変化していくか、楽しみですよ。これからお楽しみな情報や活動がUPされていきます、こちらもお楽しみですよ。<みつ花の里さん情報はこちらにもあります。>
スポンサーサイト
TAG :
田人みつ花の里

庭ですごす。癒される。

不思議なもので、森・庭体験が続くときは続きます。暑さも落ち着き、外ですごすのがちょうどよいこの季節、心地よい森というか庭で一日過ごさせていただきました。
1010171

ホントに山の中。だけど、開墾され畑があり、木デッキがあり、バーベキューテラスがありと、見て食べてくつろげる場所がいろいろあります。しかも住宅があるので室内の居心地もよいのです。静かで一日いると癒されます。

自分も木々や畑に囲まれた仕事場で癒されながら仕事している気もします。最近の森・庭体験で気づくのは、手を入れた自然。そこで過ごすことが楽しい自然環境・建築環境をつくることが、快適な庭体験へつながっている気がします。そうでないと、自然の威力はすさまじいのであっという間に草だらけ。

最近、すごせる庭・森づくりに興味津々です。

雑木の移植はバックホウで

101013

栗の木をバックホウでぐいと掘り起こし、移植作業中です。
注:造園会社の方ではありません。

田人のちょっと山に入ったところで杉や雑木に囲まれ、ホントに静かで時間がたつのを忘れてしまう不思議な場所です。

傾斜地で小川が流れていて、見晴らしも良く、日本ミツバチもいたり、キノコが生えていたり魅力的な森の資源がもりだくさんです。半日もいるといつのまにか癒されます。

この杉が目立つ森を山ぼうしと紅葉の里山へ雑木の里山にしようということで、「田人 みつ花の里」さんが栗の木を移植しているところだったのです。

住宅の庭をつくるのとは全くスケールの異なるランドスケープデザインが必要になります。しかも雑木林のデザインと雑木林のお楽しみプロジェクト!5年後10年後をイメージする魅力的なデザインワークです。

関連情報はこちらもどうぞ
TAG :
田人みつ花の里
プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。