スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対馬で逆さ地図

IMG_6792_R.jpg

木造公共建築物支援コンサルで、対馬市へ行ってきました。飛行機乗つぎ、島へ上陸。山あり海あり、島独特の風景があります。

IMG_6784_R.jpg

まちに着き、夕暮れのまちを歩くと、石塀が特徴的です。武家屋敷の塀だったり、延焼防止の意味合いがあり、離島ということもあり、歴史的にもこれだけ残っていることがめずらしいとか。

IMG_6782_R.jpg

まちの方にすすめられた「半井桃水館」。記念館と公民館の複合施設です。建物外周の下屋を支える柱は島の樹齢100年以上の杉を使っていることを施設の方が教えてくれました。

DSC_0007_R.jpg

館内のホールにはっていた「日本の逆さ地図」。富山を中心とし、環日本海交流拠点作りを国内にPRするために富山県でつくられたものでした。【詳しくはこちら

九州と韓国の間に位置する対馬。九州と対馬と韓国が近い!見方を変えると日本海を囲んだ諸国の近さ。物事バタバタしていると見失いがちなことも、見方を変えることが大切!と地図から感じてしまいました。

しかも施設の方から、対馬市へ着いたばかりで歴史も、まちのこともサッパリわかっていない私に、歴史的な背景や気候のこと地域経済のことなどを詳しく教えていただきました。この地図で見ると、大陸と日本の文化や物資等の流れの歴史がイメージしやすくなります。

なるほど歴史の勉強もっとせねばです。

対馬は檜が名産。その木材をどのように活用できるか、またどのように地域経済、産業をつくれるか。行く先々で地域の資源をどのように生かすかという課題に対し、活動していることが、いわきへ帰ってきても参考になり、より一層、ローカルデザインの魅力と必要性を実感します。だから旅暮らしはやめられません。

イカ、うまかったです!




スポンサーサイト
プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。