スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンスタジアムに行ってみたい

1011213

農商工連携の講座で、ヴィライナワシロの山際さんのお話を聞いて、すごい人がいるものだなあと思い帰って来てから、お話の中で気になっていた「キッチンスタジアム」をホテルのHPから探し見てビックリです。

発想と行動力とつながり、展開がすごいとHPから伺えます。
何がすごいのか、大広間のステージをオープンキッチンに改修したことなんです。しかも、厨房機器のレイアウトも含めスタッフの方で考え決めたあたりもさらにこのキッチンの魅力を高めていることを感じます。

普通、建物の改修を考えるとき、設計する立場が使う立場の方へいろいろとヒアリングしながらデザインをまとめていくことが多いのですが、使う立場の方から発案するとこれほどの改修案ができるというアイデアの強さを感じます。いくらオープンキッチンにして、あまり利用率の高くないステージを活用し改修しましょう、とデザインする立場から提案しても、使う立場の方々が主体的でなければ成り立ちません。

しかも、この改修によりおそらく、大広間の利用率は格段に高くなり、地産地消のコンセプトでの料理イベントや研修なども展開しやすいだろうなあと思います。食と場所の新たなマッチング。地産地消、資産としての環境の活用デザイン、経済循環、こういう感じこれから大切です。農商工連携ということで商品開発・首都圏営業がよく言われますが、農が活き、食の展開ある環境と企画のデザインの連携であり、同時に思考することがやはり必要なんだということが、再確認できてうれしい限りです。

はやく、見に行きたいけど、年末、年度末いろいろやること山積みです。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。