スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティアの流れとMAP

1104291

GW初日。勿来ボラセンには朝からたくさんのボランティア参加者。
驚きです。結果、300名近くとか。受け付け開始15分で募集締め切りの状態。

最初、なぜこんなに広い敷地を借りてたくさんプレハブ小屋を建てているのか不思議でしたが、今日その威力を痛感です。300人近い人たちのための場所だったのです。

一種異様な熱気というか、勢いがありましたが、それ以上にすごいと思ったのが、運営スタッフさんのコーディネート力です。今までに準備と運営を行ってきたことで、早朝の受付から、登録、グループ分け、説明、現地へなどの一連の作業が順次進行し、ボランティア活動が開始されました。

その間も、電話での問い合わせが続き、ボランティア参加希望の多さも感じます。

今日は、問合せ電話の対応をしながら、大勢の参加者へ最初に配布する資料が急きょつくられていたものを電話番しながら作図作業してみました。他ではもうできているものもあるようですが、すべてを一からつくらなければならないのが民間ボランティア。一つづ必要な資料がつくられ更新されています。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。