スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストイメージ ぐるっと

歩花ハウスの候補となる中古住宅の天井や床下を調査させていただき、間取りや立地環境を見て、お施主さんとも会話して。やはりこちらの物件の方がいいですよねと、確認しながら案内していただいた不動産屋さんへ戻りました。

数十分の調査だったので、市役所へ行って何か調べたわけでもなく、周辺環境を一定の期間調べたわけでもありませんが、第一印象的に、「あ、いいところだなあ。」と自分の仕事場に出会ったときと同じような感じを受けました。それは、建物と土地と住い手さんのいい関係があったからだと思います。土地の条件を考え建てて、その土地と建物の条件で30数年生活され、その生活の歴史が昭和ないい雰囲気をつくりあげている感じです。

?! 不動産屋さんでお施主さんは早速、契約手続きへ!!!
聞いてないよ!という焦り。
購入に際して参考となる、事前調査を参考にしてから検討し、購入契約へとイメージしていて、調査の実感やリフォームのイメージなどはまだお施主さんへきちんと伝える前の出来事だったので、あせりました。そんなに早まって大丈夫?と。周辺の土地情報を役所で調べてからの方がよいのではと心配になりましたが、ご夫婦で話がまとまっていたようであまりにもスムーズだったので、ただただ同席です。

後で確認したところ、市内を相当数調べ、物件を見たがこれほどご家族の求める条件にあう物件が見つからなかったということと、なにより第一印象がよかったこと。だからほぼ決めていて、あとは私が見た様子で最終確定とのことでした。

それだけ、いい出会いだったということを感じました。

そんなことを話しながら、さっそく今後の住いづくり、リフォームの打合せ。
1109191

不動産屋さんの物件案内の図面と、今日実際に見学して感じたリフォームプランのファーストイメージ。
実際は壁や耐力壁などあったりするのですが、既存の階段を中心にぐるっと回れる感じ、風や空気が流れる感じ。

物件見学と選定で今回の活動はだいたい終了したので、美味しいご飯を頂きながら雑談的にこれから、ローンのことやプランを考える上で必要そうなことなど、お願いしたりして、これからお施主さんと共にリフォームアイデアとプランを練りだすことになりました。

あっという間の、一日。今日、現場で感じたことをもとにいろいろ案をつくり、話しあいながら歩花ハウスのデザインと工事がはじまります。

うれしいことに、歩花ちゃんに駅まで送って頂きました。
実は、駅前は歩花ちゃんのお気に入りスポットです。

サトちゃんにまたがりご機嫌の姫から、
1109192
頼むよと、
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。