スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試行錯誤できるところがうれしい中古住宅

こちら、リフォームプランの図面です。
1112024
赤く囲った左側のリビング収納は本当に必要か?
リビングが狭くなるのではないか、けど収納があった方が安心だし。夜なよな、どうしようかメッセージの交換がありました。

もう一点はダイニングテーブルの向きと高さ。床座にするべきか、今使っているダイニングテーブルをそのまま使うべきか?

悩んでいてもしょうがない。実際に確認してみましょう!と言えるところが中古住宅リフォームの魅力です。
1112021

さっそく、ダイニングチェアーを持参し、座卓もセッティングしてみます。椅子に座ってみた視線の高さや部屋の感じを確認し、座卓に座った感じも確認し比較してみました。

1112022
もう一つは、建具を外して奥に立てかけて収納の扉をイメージしてもらっているところです。狭くなるか?あったほうがいいか?動かしながら、実際に検討中。

1112023
結果的には、当初見学したときからいいなと思っていた、南側開口と庭の眺めが抜群によく、そこがこのダイニングリビングの魅力であり、庭とつながる空間のよさを再認識できました。おかげで、収納はなくしてリビングを広く。ダイニングテーブルは座卓とし、庭を眺めやすくすることに決定しました。

見て、感じて、決める。お施主さんと現地で試行錯誤しながら確認できるプロセス。リフォームデザインは面白い。

1112025
図面チェック頂きました、
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。