スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショールームで選ぶときはお守り担当者!

1112071

中古住宅についている照明。おそらく30数年前から変わることなく使われているものが大半です。その照明器具はもう販売されていないものばかり。だからこそ時には、レトロチックでまだ使いたいデザインのものもあります。今回はこちらの玄関の照明と階段室の照明を再利用することにしました。どうなるのかが、楽しみです。

引渡し後の中古住宅を確認し、さあ帰って図面へ反映させるぞ!と意気込んだところ、お施主さんから「今晩泊まっていきませんか?」というお誘い。「?」

この間、ずっと奥さんはキッチンショールームへ通われ細部を検討しカラーリングも検討されていましたが、ご主人の意見や商品の違いによる色合いなど、設計者的にどう見るか一緒に行きましょう!ということでした。というわけで、この日からお施主さんのお宅に泊まらせていただき、宿泊打合せが始まりました。

1112073

LIXILのショールームです。いろいろ合併したので見やすい部分もあります。最近はキッチンシンクの色もカラーバリエーションが豊富なので、扉の色や室内の色合いとのバランスをイメージした選択が必要になります。そして何パターンも色見本を合わせながらの検討を進めました。
1112074

ショールームのいいところは、実際の高さや広さ、色味とのバランスを総合的に確認できるところです。奥さんはスタッフの方と真剣な打合せ!実は、この段階に小さいお子さんがいると、話が途中で途切れたりと、大変なこともあります。
1112072

しかし今回は偶然、遊びにこられていた友人の方がいらっしゃったので「お守り」担当者となっていただきました。お施主さん、設計者、ショールームスタッフの方と集中して打ち合わせることもできました。ショールームで商品を決めるときはお守り担当者がいるとありがたいです!

一つひとつ、古いもの、新しいもの選んでいきます。
1112075

庭から青々とした「ゆず」をいただきました。実のなる木がある土地の恵みです。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。