スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏に快適、地産地消の建具とひよけ

1202011

先日、小舟木エコ村を見学に行って気づいた、近江八幡のエコハウス。環境省のエコハウス事業に関わっていながら、エコ村とエコハウスの立地関係を全く理解できていませんでした。思いがけない偶然に、学ぶ機会が増えてラッキーな旅でした。

エコハウスについてはこちらをどうぞ

このエコハウスで面白かったのが建具です。
1202012
エコハウスと言いながらも気密感のない平屋部分の障子建具。雪見障子のように障子を上下に移動させると、

1202013
障子の上下が簾戸になっています、しかも琵琶湖周辺の葦をつかっているそうです。通常簾戸は、夏冬で建具を入れ替えるのですが、このタイプだと一石二鳥という感じです。動く建具というのは面白くついつい写真を撮ってしまいます。

1202014

こちらも地産の葦によるすだれ。窓の外にはすだれをつるすためのバーも設置されています。地産地消のアイテムで夏には日よけと通風が得られ、快適なエコハウスになりそうです。




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。