スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木のあるところ、木を使うところへの旅暮らし

公共建築等へ木を使おう、技術支援します。というプロジェクトがどんどん進んでいます。二次募集先が決まったことで、10月の半分はその各地への旅暮らしでした。これからが大変だとは思うんですが、何とか乗り切り?ホッと一息です。

前職時代は、木の産地などで木を使うデザインをあれこれやることが当たり前!と思っていたのですが、それは当たり前のことではないことを、あちこち巡って実感します。

今回は、九州、中部圏へ行くことが多かったのですが、日本ってホント木が植わっているなあと実感します。しかし、各地域気候条件、地形の条件など全く異なることも実感です。

もう一つの大きな発見は、素材としての木があること、木を加工すること、木を使うことが全く別々で、その別々感が今までは分業していたことの意味があったのですが、これからはつながりつくる意識を強めなければならないことが、他分野と同様にあること、つながりつくる必要がとてもあること。どうあれ、デザインが必要なこと。農商工連携とも共通するなあと思います。

そして、いわきで生活することで実感する地域ということ、地域の資源性。ますます、各地域で実践できる人材の必要性を実感します。

あっちこっちの旅暮らしのおかげで、ますます地域の資源性とデザインが楽しみになってきました。

R0031520_R2.jpg

熊本空港の天井。木の使い方がいいデザイン。木木せず、木の良さ、素材の良さを感じさせるバランス感が必要だということを感じます。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。