スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマブン味噌醤油さん見学

生木葉さんと内郷にある「ヤマブン味噌醤油」さんへ仕込みの現場見学へ行ってきました。

0911kura1

木製の大きな仕込みだるがズーンという感じで並んでいます。厳選された大豆と塩で長期熟成された美味しい醤油と味噌。

こちらの味噌を使ってお味噌汁をつくるときりっと塩と大豆の味わいが決まります。醤油も香りがよく、刺身などを食べるとふわっと大豆というかよい醤油の香りが味わえます。
あの味わいはこの立派な樽と環境、手間、時間からできているんだなと仕込みの現場を見させていただくとより理解できます。

広い蔵の中でも菌が働きやすい場所や樽などがあるそうです。光と空気と温度など様々な環境が影響しているみたいです。混ぜるための「かい」を押し込んだ時の感触の違いで発酵の具合からわかるそうです。

お味噌って冷蔵庫で保管していませんでした?家庭でお醤油や醤油は常温で保管したほうが、菌が活発に活動しているので美味しさや香りも良いそうなんです。今まで冷蔵庫に入れていましたが、これから味噌はかめに入れて常温保管することにしました!※添加物の入っている味噌はだめかもしれませんのであしからずです。

0911kura2

大きな樽の上には、大きな屋根と架構が仕込みと熟成の場を覆っていました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。