スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開口部打合せからの外壁と洗い出しサンプル検討へ3月打合せ

R0031814_R.jpg

歩花ハウス3月の打合せがありました。開口部の検討が一段落したところで、外壁と玄関の検討が進んでいます。住みながらリフォームすると、すごく急ぐ必要もない場合は、じっくりと素材などを選ぶ余裕があります。外壁は二転三転と様々な素材を検討しています。金属断熱サイディングで若干の断熱性能の向上も検討しましたが、接合部の溝が気になりました。では、塗り壁は?と工務店さんにもいつも使っているものなどで価格的にも手ごろなものを紹介してもらいましたが、溝が気になったり、塗り替えのメンテナンスも考えると悩みます。

あちこちと、塗り壁風なんですが、接合部が目立たず、手ごろで、歩花ハウス風なものの探索が続きます。やっとよさそうなサンプルが見つかりました。これから、また更に気になるものをこのメーカーから選ぶことになりました。

もう一点は、玄関の床を洗い出し風の仕上げにしたい!ということになり、こちらもサンプル取り寄せたのが、上の石の粒が練り込まれているものです。ストーンフィーネという商品。水を流さずつくれるというのに驚きです。

玄関の床からドアへと、次は玄関まわりの検討へもジワリと進んでいます。

R0031900_R.jpg

外壁まわりどうなるか?瓦屋根は先日、瓦屋さんに見てもらったところ、モノはいいものなので、地震も考慮してグシの部分をつくり直し、ルーフィングを取替え同じ瓦で葺きなおしましょう。と提案いただきました。確かに小屋裏覗いても雨漏りの様子はないので、同じ瓦の方がコストもおさえられていい方向です。瓦屋さんは、点検後はアイパッドを使って、屋根の状況や事例など紹介してくれて、分かりやすかった、とお施主さん。屋根を見上げるとTVアンテナも検討したくなります。

R0031830_R.jpg

歩花ちゃんもサンプル吟味してくれています。3歳くらいになると、アイパッドもおもちゃの一つ。アイパッド風に石の凸凹クリックしてくれました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

環デザイン舎

Author:環デザイン舎
自然を活すデザインを日々探求。土地・地域の可能性を見つけシンプルに魅力をデザインし活用しやすくすることが、快適な住いや暮らし、食事、商売へつながり、グルグルと循環するような気がしています。
分かりやすさと対話を大切に建築・企画・デザインしています。
○コチラ [HP] もどうぞ!○

Twitter
カテゴリ
床 (5)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

いわきでリフォームデザイン&ハーフDIY築30年代中古 郡山あおむしくらぶ 環境省エコハウスモデル事業 V字峡クラインガルテン ineいわき農商工連携の会 田人みつ花の里 会津若松くいしん坊 

月別アーカイブ
ineいわき農商工連携の会twitter
リンク
検索フォーム
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。